お客様からの”ご依頼品制作”!

画像
あっという間に今日はもう「6月」・・・昨日の雨は久々に凄かったですね・・・。

まだ朝晩は肌寒い感じですが、皆さん体調の方はいかがでしょうか?

5月後半は、今月の個人的に制作の”ご依頼品”や”陶芸展”への作品作りをしていました。

ありがたいことに、最近私の元へ”ブログ”や”フェイスブック”をご覧になったお客様から、制作のご依頼が立て続けにありました。

素人の私に、ご依頼があるなんて嬉しいことです♪

今週納品も無事に終了しましたので、その作品を掲載させて頂きます!

まず、こちらは「がま口ポシェット」です。

お子さんがお気に入りの生地を、お客様からお預かりしてつくりました。

「はらぺこあおむし」の柄・・・昔読んだ覚えがあり、なんだかとても懐かしいですね!

画像「ちょっとした物を入れ、肩から下げられるがま口」と言うことで作りました。

使い勝手が良いように、表は外ポケットを付けたデザインにしてみました。

お母さんと可愛い兄弟で取りに来てくださいました♪

気に入ってくれると嬉しいな・・・。

Tさん、このブログを観て下さっていたら、是非二人がポシェットを下げている姿見てみたいな・・・と思うので、お写真お待ちしております!(笑い)


画像

そうして、こちらは帯地の「クラッチバック」とでも言うのでしょう?か・・・和名は「数奇屋袋」?・・・正しい名称は判りませんが、”茶道のお稽古道具を入れる袋”とのご依頼です!

40センチ程の長さで、中央で折り返して持てるように仕立てました。

どちらに折り返すかで表情が出るように、表と裏はあえて違うデザインの生地を使い、ポケットと袋の口にはファスナーを取り付けてみました。

画像

半分に折り曲げると、ポケット部分のファスナーがポイントとなるように、生地に合わせ目立つ色を選んで見ました。

引き手の金具が小さいので、赤い紐を付け使いやすく考えてみました。
画像
裏はシンプルに、帯地の模様が引き立ちますね!

今回は”男性用”とのご依頼で制作したので、色味を抑えて格好良く使えるようにイメージしながら配色してみましたが、逆に「それが良い!」と女性の生徒さんも購入して下さったようです♪

「”替えの足袋”を入れるのにも良いかも!」・・・と言われる方もいました。

使い方はお客様によるとは思いますが、私としては使わなくなった帯のリメイクで、再び誰かに喜んで使って頂けると思うと大変嬉しいですね!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック