ぶらり~北海道音楽大行進

画像
今年も旭川の初夏を告げるイベント「第83回 北海道音楽大行進」を観て来ました!

天気は雨こそ降りませんでしたが、気温が上がらず肌寒い中で行われ、観ている方も行進をしている方も寒かったと思います。

12時過ぎ頃より行進がスタート、可愛い幼児の演奏は微笑ましかったです。

子どもたちが通過していくのと同じに、ビデオカメラを手に親御さんたちが追いかけて行くのも毎年恒例・・・。

駆け足で、わが子のシャッターチャンスを逃さないようにと走る親・・・個人的に面白いな・・・と見ています(笑い)

先日観た”第2師団”の演奏も素晴しく、また、行進の姿や動きの美しさ・・・・”さすが訓練の賜物”ですね!

画像
13時頃からは、一般の部もスタート学生から一般までのチームが行進していました。

幼児も合わせて”101団体”が出演したそうです。

一般の行進はやはり”音”の迫力があり、聴いていても気持ちが良いです。

”バトントアリング”の方たちの素敵な演技も素晴しかったですよ!

今回はゲストとして”ドイツ市民バンド”も出演し、民族衣装を身にまといバイエルン地方の民族音楽を中心に演奏されていました。

終了後は買物公園の何箇所かで”アフターコンサート”が催され、私は”駅前の広場”にて観て来ました。

広々とした駅前の広場は、このようなコンサートをやるには適当な大きさがあり良かったです。

でもやっぱり寒かった・・・。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック