ぶらり~旭川冬祭り

画像
今日は穏やかな天気でしたね!

”建国記念日”の祝日で、お休みだった方もいたでしょうか?

私は午後から、今日も”三味線の稽古”に行ってきました。

本番の22日まで、残すところ2週間弱・・・頑張っていますよ!

そうして、「旭川冬祭り」も本日が最終日、昨年から導入の”プロジェクションマッピング”&花火を観たくて、稽古後に出掛けました。

最近の”食べマルシェ”の人気からか、随分と飲食店の数も増えていたように思います。

先日、職場の引率で一度来てはいたのですが、数日陽気が続いたせいで”雪像”の中には無残な姿になってしまっていたものもありました・・・。

”雪だるま”たちは健在でしたけど・・・(笑い)

画像18時からは”よさこい”チームの演舞が披露されていました。

雪のステージでは足元が安定せず、演部の最中に滑ってしまう人もおりましたが、肌をあらわに頑張って踊っている姿には大勢の観客が”拍手”を贈っていました。

けれど、観客は”手袋”なので、「ボコ ボコ ボコ・・・」という乾いた音が響いていましたけど・・・(笑い)
画像
その後、19時からは”ウルトラマンショー”。

プロジェクションマッピングの、迫力ある映像は綺麗で迫力がありましたし、観客には子供たちも多く、ウルトラマンに大きな声で声援を贈っていました。

けれど、プロジェクションマッピングを綺麗に写すために、ステージの”大雪像”は昨年からほぼ”平面の雪の壁”状態でして、これが世界に誇れる”雪像”と言うことになるのかな?・・・と昼間に見たときは疑問でしたが、映像を映し出すス”クリーン”としては実力を発揮!

なかなか綺麗な画面でした。


画像
皆さんお馴染みの”バルタン星人”もこの通り!

どうですか?

久々に懐かしいでしょう?

画像
そうして最後は”花火”。

風も無く、澄んだ夜空に良く映えていましたよ!

とても綺麗でした・・・冬の打ち上げ花火もなかなか良いものでした。

終了後は、一気に3・6街に向け帰る人の波・・・昼間解けた雪が路面をツルツルにし、小股で小走りしながら帰路に着きました。

今年は思ったほど寒くは無く、良い”冬祭り”日和でした。

明日には取り壊してしまうなんて・・・もったいないですよね・・・。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック